You are here
優良な不動産屋は少ない!?良い不動産会社の探し方

優良な不動産屋は少ない!?良い不動産会社の探し方

入居希望者の話をしっかり聞けるか

賃貸物件探しをしていると、取引を遠慮願いたい不動産会社に遭遇することが多いです。入居希望者の要望を無視して自社の利益を追求しようとする姿勢が見られた場合には迷わず席を立ち、別の不動産屋へ向かいましょう。よくある例が、希望家賃の上限金額を書かせておきながら、記入した金額よりもやや高い物件ばかり勧めてくるケースです。入社から数年以内の若いスタッフが勧めてきた場合には、上司に理由を聞いてみると面白い展開になります。


不要な業者との取引を強制しないか

賃貸契約を行う際には、初期費用として敷金・礼金・仲介手数料・前家賃が発生します。火災保険は2年間加入出来るタイプのものをどれか入っておけば問題ありません。鍵交換は任意、室内抗菌施工費用はシックハウス症候群を発生させるので化学物質過敏症ぎみの人は必ず拒否しましょう。火災保険・鍵交換・室内抗菌施工を指定の業者かつ半ば強制しようとした際には、その場で大家へ連絡を取り契約書へ記入がないとクレームをいうことが出来ます。


インターネット検索では一部のサイトに掲載している

インターネットに物件情報を掲載しているケースでは、CMで有名な会社の物件検索サイトの多くに広告を掲載している不動産会社は敬遠した方が良いです。なぜなら、膨大な広告料を掛け過ぎているので紹介時に強引な案内をされる可能性があります。実はCM数があまり多くない物件検索サイトは広告費が安く物件数も多いので、無駄な経費を掛けない堅実な運営をしている不動産会社は広告掲載も選択して行っているのです。同じ地域で複数の検索サイトで見かけた不動産会社は避けることが無難です。



札幌市清田区の賃貸マンションは、毎月の家賃を払うことになりますが、一戸建てよりも楽に入居することができます。

Related posts